動画制作のエキスパートが集結!「Tig動画エキスパート」 - コンバージョンの獲得とクリエイティビティに優れた動画マーケティングを実現 –

2022年1月18日

株式会社博報堂プロダクツ

 

 

 

動画制作のエキスパートが集結!「Tig動画エキスパート」

- コンバージョンの獲得とクリエイティビティに優れた動画マーケティングを実現 –

 

 

総合制作事業会社の株式会社博報堂プロダクツ(本社:東京都江東区、代表取締役社長 岸 直彦)は、次世代動画技術「Tig」(ティグ)における、マーケティング業界初のグローバルセールスパートナーとして、2022年1月より、動画制作のエキスパートが集結し、動画運用の知見やTigのデータを活用する「Tig動画エキスパート」をスタートいたします。

 

近年、テクノロジーの進化により、生活者が利用するデバイスの種類は、スマートフォンやタブレット、PCなど多岐にわたり、利用するサービスも多様化しています。このような状況の中で、デバイスやサービスに応じて、広告内容を柔軟に素早く変更でき、多様なニーズや特徴に合う情報を確実に配信できる動画プロモーションは高い広告効果が期待できます。

現在、博報堂プロダクツでは、この動画プロモーション領域の強化を目的に、展示会イベント、EC、デジタルサイネージなどと次世代動画技術「Tig動画」を掛け合わせた取り組みを進めておりますが、インタラクティブ動画(Tig動画含む)の増加に伴い、訴求情報に辿り着けない複雑な導線、完全視聴率の低いシナリオ構成、目標アクションに繋がらない設計など、インタラクティブ動画を制作する際の新たな課題も見えてきました。そこで、それらの課題に対応するために、企画、構成、撮影、編集のエキスパートを集結させた「Tig動画エキスパート」をスタートし、ターゲットインサイトの分析に基づいたコミュニケーション設計、動画TIPSを活用した行動喚起につながるプランニング、動画遷移後の誘引施策まで「Tig動画」のポテンシャルを存分に発揮させ、コンバージョンの最大化をめざしてまいります。

 


■「Tig動画エキスパート」の強み
「プラットフォームデータ」によるターゲットインサイトの分析を基にコミュニケーション全体の基礎設計を行います。さらにクリエイティブ開発のフェーズでは、独自のメソッド「3Aプランニング」と「動画TIPS」を掛け合わせることで、コンバージョンの最大化を実現する動画マーケティングを提供します。

f:id:hpr_torihara:20220105115425p:plain

 

・独自メソッド「3Aプランニング」
「3Aプランニング」とは、動画の構成を「Attention(注目)」「Awareness(気づき)」「Action(誘導)」の3ブロックに分け、動画を視聴する際のモチベーションの動きに合わせて設計する考え方です。

 

・膨大な視聴データに基づく「動画TIPS」
プラットフォーマーが保有する膨大な視聴データを基にした「動画TIPS」を企画構成に取り入れることで、離脱を防ぎ、アクションを起こさせる動画クリエイティブを開発します。

 

・次世代動画技術「Tig」を活用
パロニム社(https://www.paronym.jp/)が提供している「Tig」は、映像内に出てくる様々な情報<モノ・ヒト・コト・音・場所>などを、画面上からタップ(クリック)するだけで様々な情報を得ることができるインタラクティブ動画テクノロジーです。この「Tig技術」を動画広告に活用することで、動画のストーリーを分断させることなく、興味を起こさせる動画の制作が可能となり、ユーザーは、欲しい情報を直感的に取得できるため、必要な情報にすぐにアクセスできます。

 


これからも博報堂プロダクツでは、「Tig動画エキスパート」が持つ、データ分析力・戦略設計力・企画力・演出力を集結し、完全視聴、再生回数UP、視聴後のコンバージョン促進を実現し、動画マーケティング効果を最大化するソリューションの開発・提供を進めてまいります。

 

 

 

▼関連リリース
博報堂プロダクツ、マーケティング業界初のTigグローバルセールスパートナーに。

 

 

※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※ この情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

 

 

 

f:id:hpr_torihara:20211129140836p:plain



本件に関するお問合せ
博報堂プロダクツ 広報部 坂場・内田
TEL:03-5144-7228
MAIL:hp.koho@hakuhodo.co.jp