社長メッセージ

デジタルで、
新しい前例をつくっていく。

博報堂プロダクツは、12の事業本部と3つの支社、さらに9つのグループ会社からなる製販一体型の総合制作事業会社です。

「こしらえる」という創業以来ブレない力を武器に、専門性と実施力で勝負してきました。そして今、デジタルという新たな景色が広がっています。今まで想像もしなかった体験が日々生み出されているこの時代において、私たちがやるべきこと。

それは、デジタルテクノロジーの力で「こしらえる」を進化させ続けること。そしてデータという新しい地図を手に、これからの「売れる理由」を探求し続けることです。
顧客が「手にする」「買う」「買い続ける」という行動の本質を改めて問い直し、コアコンピタンスである「顧客化力」を、コロナ禍で生まれた「新しい生活様式」の中でアップデートしていく。そして広告・プロモーションの常識を塗り替えていく。これまでの、そしてこれからの博報堂プロダクツの挑戦のひとつひとつが、業界、そして世の中の新しい前例をつくると確信しています。

また、それらを通じて博報堂グループが推進する、マーケティングDXの実践領域における中心的存在として、さらなる取り組みを強化してまいります。

私たち、博報堂プロダクツの次の一手に、どうぞご期待ください。

代表取締役社長 岸 直彦