今年はリアルとリモートで実施「本部内新人研修」

2021年度の映像クリエイティブ事業本部 新人研修が4/11からGWをはさみ、5/11にかけて行われました。

 

昨年に続き、新型コロナウイルス感染症による影響のため、リモートでの研修が中心となりましたが、今年は、内容を鑑み、一部の研修については感染対策に細心の注意を払いながら、リアルで行いました。研修内容は、基本である映像制作のワークフローの説明や、業務で使用するソフトの実践研修、疑似CM企画打合せ、コンプライアンス研修、そして撮影現場における新型コロナウイルス感染症対策の講習など、事業本部内の人材育成専門チームが中心となり実施しました。

 

f:id:h-products_topics:20210512134033j:plain


また、直接先輩たちと触れ合えない新入社員のために、彼らに最も近い存在である2年目社員が日替わりで研修の最後に登壇し、身近なアドバイスやあたたかいメッセージを送るなど、コロナ禍での不安をケアするコンテンツも追加。昨年は初のオンライン研修であったため、双方が手探りの中でのスタートでしたが、今年はオンラインとリアルを融合させることで、より密度の濃い研修となりました。

 

f:id:h-products_topics:20210512170216j:plain


そして、5/13より彼らは各部署に配属され、待ちに待った実務にのぞみます。
この研修期間を糧に彼らの今後の活躍に期待したいと思います。