PROFESSIONAL

誰もやらないことの先に、発見がある

カスタマーコンタクトディレクション職
桑木野 真
カスタマーコンタクトディレクション職 | 桑木野 真
カスタマーコンタクトディレクション職
桑木野 真

新しい領域に踏み出すための一歩を

カスタマーコンタクトディレクションとしての業務は、大きく分けて3つあります。①コールセンター、バックオフォイス事務局、キャンペーン事務局、物流業務などの業務設計・構築・運営管理・収支管理など②コンタクトチャネル(電話・メール・チャット・SNSなど)の構築支援③各種BPO業務の提案、改善支援などのコンサル業務。案件に応じてそのいずれかに対応しています。

前職でコールセンターやバックオフィス業務を行っていたので、その経験を活かして新しい領域に踏み出したいと思ったのが転職の動機です。博報堂プロダクツはクライアントも多種多様で、チャレンジングな環境ですからね。広告業界なので長時間労働を覚悟していましたが、いい意味で裏切られました(笑)。裁量労働制なので、自分の時間は自分で管理できます。テレワークなどの職場環境も整っている点も魅力ですね。

クライアントの期待を超えてゆく

入社して1年を過ぎたころ、クライアントのコールセンターのコンサルティング業務を受注しました。さまざまな分析を行い、課題を抽出し、解決策を導き出し、その効果を想定し…しかも、効率的にです。毎日のようにチームのメンバーと話し合い、結果を出すことができたときは自信と達成感に繋がりました。僕にとって初めての転職は、人生のターニングポイントになりました。

プロフェッショナルとしてのモットーは、「クライアントの期待を上回ること。そのために何が必要かを考えて行動すること」です。仕事に関連する世の中の動きに常にアンテナを張ることはもちろんですが、あえて誰もやらないこと、やりたくないことを率先してやるようにしています。その先に、新しいモノの見方や発見があると信じているので。


Schedule

  1. 08:30
    08:30 早めの出社でゆっくりコーヒー | 桑木野 真 カスタマーコンタクトディレクション職
    08:30
    早めの出社で
    ゆっくりコーヒー
    少し早めに出社。まずは1階の社食にある「5615」カフェでメールや今日の予定、ニュースなどをチェックします。
  2. 10:00
    10:00 業務の確認、案件の進捗を管理 | 桑木野 真 カスタマーコンタクトディレクション職
    10:00
    業務の確認、
    案件の進捗を管理
    稼働している業務の報告物のチェック。内容を確認し、クライアントへ提出します。
  3. 11:00
    11:00 新規提案の打ち合わせ | 桑木野 真 カスタマーコンタクトディレクション職
    11:00
    新規提案の打ち合わせ
    カスタマーコンタクト部としてどのような新しい提案ができるかチームで打ち合わせ。
  4. 12:00
    12:00 ランチでほっとひと息 | 桑木野 真 カスタマーコンタクトディレクション職
    12:00
    ランチで
    ほっとひと息
    「5615」でチームのメンバーとランチ。1日の中でほっとする瞬間。仲間たちと遊びの話で盛り上がります
  5. 13:00
    13:00 脳内イメージをノートに落とす | 桑木野 真 カスタマーコンタクトディレクション職
    13:00
    脳内イメージを
    ノートに落とす
    パソコンに向かう前に頭の中でイメージを膨らませて、まずはノートに手書きで企画書作業。全体の構成を考え中です。
  6. 14:00
    14:00 企画書作成はストーリーを大切に | 桑木野 真 カスタマーコンタクトディレクション職
    14:00
    企画書作成は
    ストーリーを大切に
    イメージが固まったらパソコンにインプット! 全体のストーリーを大切にしながら企画書を作っていきます。
  7. 17:30
    17:30 帰れるときは早めの帰宅! | 桑木野 真 カスタマーコンタクトディレクション職
    17:30
    帰れるときは
    早めの帰宅!
    早く帰れるときは、早く帰ります。明日は提案を頑張ります!

2019年度の募集は終了致しました。

Other Professional