PROFESSIONAL

新しい感覚を持ったクリエイターになりたい!

レタッチャー職
岩佐 真依
レタッチャー職 | 岩佐 真依
レタッチャー職
岩佐 真依

プロフェッショナルたちが常に新しい表現を追求している職場

2018年の4月に入社して、約1年が経ちました。所属はフォトクリエイティブ事業本部。フォトグラファーとレタッチャーが常に新しい表現を追求しているという、入社前のイメージ通りの職場です。その中で、最先端のレタッチ技術を身につけ、新しい感覚を持ったクリエイターになりたい。それが志望の動機であり、将来の目標です。

レタッチャーの仕事は、フォトグラファーが撮影した写真をアートディレクターやデザイナーのイメージに近づけることです。商品や人物写真の修正、合成、色補正、トーン調整などなど。入社して数ヵ月後に課題ではなく実作業を任せてもらい、写真の切り抜きをしたことはよく覚えています。先輩方曰く、地道な作業だけど、レタッチャーとしての登竜門。こつこつ2日間かけて終わったときの達成感は忘れられません。

先輩たちの仕事を街で見かけたとき、胸を張りたくなる

スキルを磨くことはもちろんですが、相手が求めているクオリティをしっかりと理解して、意図を汲み取ることもレタッチャーとして欠かせないことです。その上で、自分の考えを伝えられるように勉強しています。地道な作業が多いですが、できあがった広告を街中で見かけたときは本当にうれしくて。自分が携わっていなくても、先輩たちの仕事を駅や電車で見つけるたびに胸を張りたくなります。

博報堂プロダクツはフリーバカンス制度などが充実していて、プライベートと仕事を両立できる会社だと思います。先日は、同期の社員とフリーバカンス制度を利用してタイに行ってきました。心身をリフレッシュして、新たな気持ちで仕事に取り組めるのも魅力ですね。


Schedule

  1. 09:00
    09:00 出社!自分のために、先輩のために部屋を掃除 | 岩佐 真依 レタッチャー職
    09:00
    出社!
    自分のために、
    先輩のために部屋を掃除
    朝は早めに出社して、部屋や廊下の掃除をします。自分だけではなく、先輩たちが気持ちよく使えるように掃除機をかけて、ウォターサーバーや備品のチェックも行っています。
  2. 09:30
    09:30 デスクワーク!2つのモニターとペンタブを使って作業 | 岩佐 真依 レタッチャー職
    09:30
    デスクワーク!
    2つのモニターと
    ペンタブを使って作業
    ビジュアルプロデュース職やレタッチャーの先輩から、仕事をシェアしてもらいます。画面を見やすくするために、間接照明のある部屋で2つのモニターとペンタブを使ってレタッチ作業しています。
  3. 13:00
    13:00 お昼休憩!大家族のようなにぎやかなランチ | 岩佐 真依 レタッチャー職
    13:00
    お昼休憩!
    大家族のような
    にぎやかなランチ
    お昼はいつも先輩と一緒に。社食や豊洲周辺のお店に行きます。多いときは10人ぐらいでご飯を食べるので、大家族のようなにぎやかさがあり毎日の楽しみです。
  4. 14:00
    14:00 色合わせ!先輩にアドバイスをもらいながら作業確認 | 岩佐 真依 レタッチャー職
    14:00
    色合わせ!
    先輩にアドバイスを
    もらいながら作業確認
    作業によってはプリントを行い、商品などの色合わせを行います。なかなか再現するのは難しく、先輩にアドバイスをもらいながら作業を進めています。
  5. 15:00
    15:00 レタッチ立ち会い!プロの意見交換の場で先輩のお手伝い | 岩佐 真依 レタッチャー職
    15:00
    レタッチ立ち会い!
    プロの意見交換の場で
    先輩のお手伝い
    AD、デザイナー、フォトグラファー、ビジュアルプロデューサーと立ち会いのもと、作業したプリントを見せて意見を聞きます。修正指示がある場合はその場でレタッチ。新人は先輩に同席して準備やお手伝いをします。
  6. 18:00
    18:00 業務終了!明日に向けて、1日の振り返り | 岩佐 真依 レタッチャー職
    18:00
    業務終了!
    明日に向けて、
    1日の振り返り
    ひと通り作業が終わったら1日を振り返り、その日の出来事や作業内容、反省点、学んだことを書いて帰ります。1日の振り返りを行うと、次の日の目標もできてモチベーションが上がります!

2019年度の募集は終了致しました。

Other Professional