PROFESSIONAL

仕事に大小はない。すべて全力投球主義です

印刷・什器プロデュース職
土井 萌未
印刷・什器プロデュース職 | 土井 萌未
印刷・什器プロデュース職
土井 萌未

クライアントが求める創造を、細かく仕様設計して形にする

私が博報堂プロダクツに採用された当時は、ちょうど専門職採用が始まった年で。自分のやりたい仕事を確実にできることに魅力を感じ、志望しました。ただ、専門的な知識がなかったので、不安も大きかったですね。広告業界だから飲み会多そうだな、とか(笑)。それでも、街中で見かける広告に自分が携われることへのワクワク感のほうが勝りました。

業務内容は、ありとあらゆる素材に印刷をすること。ポスターやリーフレット、Tシャツやアクリル板、何にでも印刷します。協力機関の選定やスケジュール・品質の管理はもちろん、ときにはプロモーションツールの提案や、部内にあるデザインチームとの協業、店頭の売り場作りの制作も担っています。クライアントが求める創造を、細かく仕様設計して形にする仕事です。

上司の期待を背負って、ポジティブに震える

私たちが作ったツールは、店頭に設置されているモノを見ることはできますが、生活者にどのように届いたかまでは知ることができません。その意味で、クライアントが実施した中高生向けのワークショップのツールは印象的です。博報堂のブランドイノベーションデザイン局の方々とゼロから内容を構築し、実際の使われ方を想像しながらツールを制作しました。そのツールを実際に子どもたちが使う様子をこの目で見ることができたので、「ああ、自分は間違ってなかったんだな」と思えたんです。

この仕事では、ポスターの枚数の多い少ないをはじめ、予算や規模が大きな仕事も小さな仕事もあります。でも、仕事は仕事。大小は関係ありませんから、すべての仕事に対して手を抜かないことを意識しています。

2年目になって仕事を任される機会も増え、不安やプレッシャーを感じることもあります。でも、それは上司の期待の表れだととらえて、ポジティブに震えながら仕事をしたこともあります(笑)。そうした中で、営業の方から指名で仕事をもらえると、すごくうれしいですね。誰かに頼られて、誰かの理想を形にする。その瞬間に私の喜びや達成感があるんです。


Schedule

  1. 10:30
    10:30 ゆったり出社 | 土井 萌未 印刷・什器プロデュース職
    10:30
    ゆったり出社
    何もないときはゆっくり出勤します。朝が弱いのでゆっくり充電して出社!
  2. 11:00
    11:00 今日やることをチェック | 土井 萌未 印刷・什器プロデュース職
    11:00
    今日やることをチェック
    メールのチェックをしたり、見積もりを作成したりします。印刷の見積もりは製版・刷版・印刷・用紙…など、細かく項目があるのが特徴です。
  3. 12:30
    12:30 先輩たちとランチ | 土井 萌未 印刷・什器プロデュース職
    12:30
    先輩たちとランチ
    勤務地の赤坂はランチがいっぱいあるので迷います。部署や部門に関係なく、一緒にいるフロアの先輩たちと食べに行きます。
  4. 13:30
    13:30 校正チェック | 土井 萌未 印刷・什器プロデュース職
    13:30
    校正チェック
    午後一になると校正がたくさん上がってきます。色の確認をして、クライアントやタレント事務所、デザイナーのチェックに回します。
  5. 15:00
    15:00 印刷立ち会い | 土井 萌未 印刷・什器プロデュース職
    15:00
    印刷立ち会い
    豊洲の印刷会社にて立ち会い。クライアントやデザイナーの意向を再現するために、最後の印刷物の色管理のために工場へ出向きます。
  6. 17:00
    17:00 印刷の仕様を共有 | 土井 萌未 印刷・什器プロデュース職
    17:00
    印刷の仕様を共有
    営業や協力会社と、紙の仕様や色に関することなどを打ち合わせします。紙の種類は無限にあるので、斤量(紙の厚さ)など決めることは山盛りです。
  7. 20:00
    20:00 毎週金曜日は同期会 | 土井 萌未 印刷・什器プロデュース職
    20:00
    毎週金曜日は同期会
    仕事後、同期と飲みに行きます。金曜は絶対行きます! 同期がたくさんいて仲がいいです。

Other Professional