永田 創一郎
NAME

永田 創一郎 (ながた そういちろう)

OCCUPATION

デジタルプロモーションプロデュース職

デジタルプロモーションプロデュース職
  • WEB、オウンドメディア、ソリューションなどのデジタル領域から、プロモーション実施などのリアル領域を総合的に 実現させる
  • デジタル領域を軸に、プランニングからプロデュースのフロントラインとして多種多様な施策を統括、推進
  • 得意先の課題解決に向け、コストやスケジュールを管理しながら多彩なスタッフをリード
DIVISION

デジタルプロモーション事業本部

NAME

永田 創一郎 (ながた そういちろう)

ABOUT JOB
  1. Q1
    博報堂プロダクツを選んだ理由(入社の決め手)は?
    高校生のときから広告業界で働きたい気持ちがありました。博報堂プロダクツは、広告・プロモーションに関する企画から制作まで、何でも出来る会社だと思いました。
  2. Q2
    あなたの職種ってどんな仕事?
    デジタル起点、あるいは出口の企画をつくり、カタチにする仕事。Web制作だけでなく映像制作・イベント・記事編集・システム構築・プレミアム企画まで、多岐に渡ります。
  3. Q3
    いちばんやりがいを感じるときは?
    毎日、新しいことに取り組み、刺激や喜び、反省があることが面白いです。日々発見のある飽きない仕事をしていると感じられることがこの仕事の一番楽しいところです。
永田 創一郎
DIGITAL PROMOTION PRODUCER / 永田 創一郎

逆面接

  1. Q1
    博報堂プロダクツを選んだ理由(入社の決め手)は?
    高校生くらいから”なんとなく”広告業界で働きたい、出来れば制作に近い仕事をしたいと考えていました。就活中は業界に対する魅力を強く感じながらも、やりたいことが明確ではなかった気がします。博報堂プロダクツを選んだ理由は、広告・プロモーションに関する事ならジャンル問わず、企画から制作まで何でも出来るということ。働きながら自分のやりたいことを見つけられ、その道のプロになれそうと感じられたことが大きかったです。
  2. Q2
    あなたの職種ってどんな仕事?
    デジタル起点、あるいは出口の企画をつくり、カタチにする仕事です。Web制作だけでなく映像制作・イベント・記事編集・システム構築・プレミアム企画まで、デジタルコミュニケーションに関わる全ての企画、制作業務が守備範囲になります。デジタルが関わらないコミュニケーションは存在しません。どこまでがデジタルプロモーションプロデューサーの仕事という線引きはなく、仕事の領域はボーダレスになってきていると思います。
  3. Q3
    いちばんやりがいを感じるときは?
    ルーティンな仕事は存在せず、毎日、新しいことに取り組み、刺激や喜び、反省があることが面白いです。日々発見のある飽きない仕事をしていると感じられることが、この仕事の一番楽しいところだと思います。デジタルプロモーションプロデューサーには、多角的な知見が求められるので、どんな経験でも必ず自分の成長につながります。
  4. Q4
    一日のスケジュールと協業している人を教えてください。
    9時30分、カフェで一日の考え事を済ませます。会社につくまでの時間でまとめるのが一番効率的。会社でデザイナーにプレミアムデザインオリエン。デザインイメージを事前にピックアップし共通認識をつくることを心掛けています。午後からのプレゼン資料の作成は、同じ部署のプランナーと協業。プロモーションプロデュース事業本部の営業と得意先へ出向いてプレゼン。帰社後、システム改修に関する打合せで、要件定義の詳細や課題解決法を探る。20時くらいに退社。
  5. Q5
    仕事のモチベーションアップアイテムを教えてください。
    モチベーションアップも含めたコンディション管理として、毎日欠かさず湯船に浸かるようにしています。疲れがとれるのはもちろん、心も癒されます。そしてお風呂場は、普段は思いつかないようなアイデアが浮かぶし、既存のアイデアを冷静に見つめ直すことも出来る偉大な場所。その効果を高めるためにも入浴剤は重要なアイテムです。気分に合わせて色々な入浴剤を使い分けています。
  6. Q6
    あなたの仕事を象徴する、こだわりのモノ・コト・トキは?
    自分がトレーナーを担当している若手社員チームのメンバーで、毎週月曜日に「朝ごはん会」を開催しています。一緒に朝食をとりながら、現業の状況報告はもちろん、ふり返りを踏まえて今週の目標を立てたり、事例の分析、発見や失敗の共有をします。若手社員だからこその成長の場であり、大切な会議体です。毎回、色々な発見や手ごたえがあり、有意義で楽しい会になっています。
  7. Q7
    3年後の目標は?
    得意先のビジネスに大きな成果をもたらすような仕事をしたいです。また、そんな仕事に高い熱量を持って臨めるチームを作りたいです。よく言われる事ですが、一人でやる仕事には限界がある、個よりも組織で戦った方が強い。既に動き出している若手社員だけのチームでは、それを実感する機会がすごく多いです。今のレベルで仕事ができているのは、一緒に動いている仲間のおかげです。この場を借りてお礼を言いたいです。
  8. Q8
    今、ハマっていることや休日の過ごし方を教えてください。
    横浜とか鎌倉とか日帰りで出かけられる関東近郊に一泊する「プチ週末旅行」が好きです。時間の制約なく、その地域の知られざる場所まで存分に楽しめます。いつでも行ける場所だから、色々回らなきゃいけない!といった使命感はなく、リラックスしてマイペースで過ごせるのが魅力です。鎌倉のお寺をめぐると、心が落ち着きます。
  9. Q9
    就職活動をしていた頃の自分へ、今アドバイスをするとしたら?
    必ずOB訪問をすべし!Web上にある会社情報や業界情報は、実態をほとんど伝えきれていません。部分的で選定されていることが多く、OB訪問で得られる“生の情報“とは比べ物になりません。どの会社の先輩も真剣に話を聞いてアドバイスしてくれるので、想像以上に有益な情報が得られます。本当に自分に合っている会社か、正しい情報、判断をもって就活に望むことが大切!と言いたいです。
逆GD GROUP DISCUSSION

デジタルプロモーションプロデュース職

採用情報
応募資格

2017年4月〜2018年3月に4年制大学卒業見込み、または大学院修了見込みで就業経験のない方

エントリー締切日時
5月14日 (日) 23:59まで
エントリー提出物

下記1点を提出し、エントリー完了となります。

  • Webエントリーシート
会社説明会

※ご予約は「ENTRY」ボタンをクリックしご登録の上、お願いいたします。
※予約申込期間は各説明会によって異なりますのでご注意ください。

  • 【開催日時】3月14日 (火) 11:00-12:00
  • 【申込期間】3月1日 (水) ~ 3月9日 (木)
  • 【開催日時】3月28日 (火) 13:00-14:00
  • 【申込期間】3月13日 (月) ~ 3月22日 (水)
  • 【開催日時】4月24日 (月) 11:00-12:00
  • 【申込期間】3月13日 (月) ~ 4月17日 (月)
ENTRY
TOP