野澤 未帆
NAME

野澤 未帆(のざわ みほ)

OCCUPATION

デザイナー職

デザイナー職
  • グラフィックから、Web、映像、イベントなどプロモーションのあらゆる領域のデザインに対応
  • 購買行動を生み出す為のプロモーションを企画し、提案・制作・実施まで行う
DIVISION

企画制作事業本部

NAME

野澤 未帆(のざわ みほ)

ABOUT JOB
  1. Q1
    博報堂プロダクツを選んだ理由(入社の決め手)は?
    学んでいたデザインのテーマなど、自分の選択に共通していたのは、「人の心を動かす」ことでした。だからこそ、自然と「広告」に惹かれ、今ここにいるのだと思います。
  2. Q2
    あなたの職種ってどんな仕事?
    デザイナーは、得意先の想いを紐解き、課題を解決するための「絵」をつくる仕事です。1枚絵に限らず、ロゴをつくったり、UIをデザインすることもあります。
  3. Q3
    いちばんやりがいを感じるときは?
    自分が生み出したものが、世の中で機能していると実感したときは、とてもやりがいを感じます。特に、SNSで話題になっているのを発見すると嬉しさも倍増です。
野澤 未帆
DESIGNER / 野澤 未帆

逆面接

  1. Q1
    博報堂プロダクツを選んだ理由(入社の決め手)は?
    デザインを続けるか悩んでいましたが、「好きなことかどうかよりも嫌いじゃないかどうかの方が大事」という言葉に出会い、仕事にしてみようと決意しました。そのタイミングで、ちょうどプロダクツが目にとまり、応募してみたんです。 じっくり会社を比較する就活ではありませんでしたが、大学の専攻や接客業のアルバイトで、「人の心を動かす」ことに興味を持っていたので、自然と「広告」に惹かれ、今ここにいるのだと思います。
  2. Q2
    あなたの職種ってどんな仕事?
    デザイナーは、得意先の想いを紐解き、「絵」で課題を解決します。ポスターやWebサイトのTOPなど、1枚絵を表現することもあれば、カタログなどのページもの、店頭メニューやPOPなどのツール類も制作します。ブランドを一からつくる仕事では、ロゴやパッケージをつくったり、そのほか、スマートフォンのUIをデザインすることも。 課題を解決するために、あらゆる媒体のグラフィックの企画から実際の制作までを担当します。
  3. Q3
    いちばんやりがいを感じるときは?
    自分のつくったものが世の中で機能していることを実感できたときです。制作したポスターやパッケージ、リーフレットなどの掲出先に行くのは、こっそり覗く感覚ですごくドキドキするのですが、売り場でお客さんが商品を手にとっている瞬間を目撃したときなど、とてもやりがいを感じます。 また、SNSで話題になったりしているとさらに嬉しいです。自分の目できちんと現場を確認し、もっとこうしたらおもしろい、とか、次はこうしてみよう、と意識して考えるようにしています。
  4. Q4
    一日のスケジュールと協業している人を教えてください。
    10:30頃に出社し、まずメールをチェック。ADやデザイナーの後輩とその日の動きや進捗状況を確認します。午前中はプロデューサーやコピーライターとやり取りしたり、デザイン作業をすることが多いです。午後は、デザイン作業やアイデア出しに多く時間を割きます。時には、プロデューサー、プランナーなどと新規案件の打ち合わせや、カメラマン、レタッチャーなどとレタッチ立会いをすることも。その他、得意先へプレゼンに行ったり、早朝から丸1日ロケ撮影でADと共にディレクションを行うなど、過ごし方は様々です。
  5. Q5
    仕事のモチベーションアップアイテムを教えてください。
    お酒です。同期や会社の人とよく飲みに行くのですが、たくさん喋ってたくさん笑うと「よし、また明日から頑張ろう」と思えます。また、おいしいご飯を食べるため、というのもモチベーションの一つです。なので、行くお店はとてもこだわっています。
  6. Q6
    あなたの仕事を象徴する、こだわりのモノ・コト・トキは?
    これは、クローゼットに入りきらなくなったお気に入りのパンツたちです。デザイナーのお仕事は、意外によく動きます。時間に追われていることも多く、オフィス内を走ったり、また、赤坂のオフィスや得意先に出向いたり、撮影も多いので、動きやすい服装が増えました。女子力の低下に日々悩んでおりますが、基本的には自由な格好で仕事ができるのも、デザイナーの特権だと思います。
  7. Q7
    3年後の目標は?
    「余裕を持った大人になること」です。3年後はちょうど30歳になるので、自分のライフワーク、ライフスタイルをしっかりと確立して、豊かな毎日を送っていたいです。今は目の前にある仕事に毎日必死ですが、トライし続けることで目標に近づけるのではないかと考えています。また、一つ一つの仕事で関わる人たちとの関係を大切にし、「野澤に任せておけば大丈夫だよね」という信頼関係をたくさんつくっていきたいと思います。
  8. Q8
    今、ハマっていることや休日の過ごし方を教えてください。
    DIYです。仕事では空間をつくることは無いのですが、やってみると楽しくてハマってしまいました。最近引っ越したばかりで、今は新しい棚をつくっています。ホームセンターで安い木材を買ってきて、やすりをかけて古材風にするなど、こだわってつくっています。 DIYの他、調理やバリスタ技術の勉強をするなど、別の分野の知識を蓄えることも積極的に行っています。
  9. Q9
    就職活動をしていた頃の自分へ、今アドバイスをするとしたら?
    「考える暇があったらトライ!」ということです。面接の結果がいつ来るのかを気にしてしまい、落ち着かないことが多かったのですが、いろいろ考えても結果を変えることはできないし、気楽に結果を待ちながら、今できることをしなさいと言いたいです。
逆GD GROUP DISCUSSION

デザイナー職

採用情報
応募資格

2017年4月〜2018年3月に4年制大学卒業見込み、または大学院修了見込みで就業経験のない方。但し、美術系の大学・大学院または学部、学科、コース等で専門的に学ばれた方を対象とします。

エントリー締切日時
5月8日 (月) 12:00まで
エントリー提出物

下記2点を提出し、エントリー完了となります。

  • Webエントリーシート
  • 作品集
勤務地
東京/大阪 より希望勤務地をお選び頂けます。
ポートフォリオ相談会

※ご予約は「ENTRY」ボタンをクリックしご登録の上、お願いいたします。
※予約申込期間は各説明会によって異なりますのでご注意ください。

  • 【開催日時】3月24日 (金) 14:00~
  • 【申込期間】3月1日 (水) ~ 3月17日 (金)
ENTRY
TOP