小川 亮輔
NAME

小川 亮輔(おがわ りょうすけ)

OCCUPATION

ビジュアルプロデュース職

ビジュアルプロデュース職
  • 修正処理されたグラフィックおよび高精細動画の品質管理、スケジュール管理、コスト管理
  • フォトグラファーやアートディレクターなどの意向を理解し、レタッチャーに伝達・協働
  • 広告写真としての完成度を高めるために、最新技術の情報収集、習得が重要
DIVISION

フォトクリエイティブ事業本部

NAME

小川 亮輔(おがわ りょうすけ)

ABOUT JOB
  1. Q1
    博報堂プロダクツを選んだ理由(入社の決め手)は?
    一流のフォトグラファーとAD、レタッチャーと一緒に 面白い広告が作れる会社なんて、この会社以外にそうはないな、 と思ったことが入社の決め手ですね。
  2. Q2
    あなたの職種ってどんな仕事?
    得意先の意向、制作の意図を汲み取ってレタッチャーと共有。 さらにスケジュールやコストを交渉して、グラフィックの クオリティをより高くできるように仕切るのが仕事です。
  3. Q3
    いちばんやりがいを感じるときは?
    到達点がはっきりとは見えない仕事でも、 制作に携わるスタッフ達とすり合わせを重ね、全員が自信を持って 「凄い」と思えるものが仕上がったときに、やりがいを感じます。
小川 亮輔
VISUAL PRODUCER / 小川 亮輔

逆面接

  1. Q1
    博報堂プロダクツを選んだ理由(入社の決め手)は?
    一番の理由は、「広告」の写真制作に携わる事が出来るからです。以前は商品を綺麗に見せる「商業写真」を撮影する会社にいましたが、そこに物足りなさを感じていました。それに対し「広告写真」は、企画ありきのところに面白みを感じています。商品を、企画のあるグラフィックに落とし込み、写真で表現する。一流のフォトグラファーとAD、レタッチャーと一緒にそんな面白いことが出来る会社なんて、この会社以外にそうはないな、と思ったことが入社の決め手ですね。
  2. Q2
    あなたの職種ってどんな仕事?
    僕が所属する「REMBRANDT(レンブラント)」は、グラフィックをメインにレタッチ作業を行う部署です。僕はビジュアルプロデューサーとして、レタッチを必要とする案件の相談を受け、その内容に適したレタッチャーをアサインします。 また、フォトグラファーやADとコミュニケーションを図り、得意先の意向や制作の意図を汲み取ってレタッチャーと共有したり、スケジュールやコストを交渉して、グラフィックのクオリティをより高められるように仕切ります。
  3. Q3
    いちばんやりがいを感じるときは?
    世間的に、「レタッチ」は何でも出来るものだと思われがちですが、工程が増えるほど、要望には応えられるが、どのような結果を生むか予想が困難なときもあります。 僕らの仕事はレタッチによって付加価値を生み出すことが命なので、到達点がはっきりとは見えない仕事でも、フォトグラファー、AD、レタッチャー、営業など、制作に携わるスタッフ達とすり合わせを重ね、全員が自信を持って「凄い」と思えるものが仕上がったときに、やりがいを感じます。
  4. Q4
    一日のスケジュールと協業している人を教えてください。
    11時頃出社して、午前中はレタッチャーに案件の進捗を確認したり、見積りなどを作成。午後はADやデザイナーと連絡を取り合ってレタッチ内容の確認を行ったり、スケジュール調整を行います。 また、営業やフォトプロデューサー、ADから案件の相談を受けたりなど、電話や打合せでのコミュニケーションが多いです。撮影やレタッチの立会い確認にも出ますので、デスクに一日中いるということはほぼありません。帰りは遅いときもありますが、定時に帰って家でゆっくりすることもあります。
  5. Q5
    仕事のモチベーションアップアイテムを教えてください。
    以前、地元のサッカー少年団で6年余りボランティアコーチをしていました。そのとき、4年生から6年生までの3年間を通して担当した子どもたちが卒団する際に僕にくれた、1人1人の手紙は写真に撮って、いつでも見られるようにしています。 これを見ると頑張れる、というよりも泣けます(笑)。その子たちがもう20歳になったので、一緒にうまい酒を飲みに行こう!と思う気持ちがここ最近のモチベーションです。
  6. Q6
    あなたの仕事を象徴する、こだわりのモノ・コト・トキは?
    デスク周りです。大きなモニターで、レタッチの仕上がりを細かくチェックしています。例えばクルマの仕事の際には、合成がうまくいっているか、仕様が間違っていないかなども確認します。 デスクトップの写真は、先日趣味で撮影してきたクルマの写真にしています。この趣味の詳細についてはまたのちほど・・・。
  7. Q7
    3年後の目標は?
    目標を立てるのがあまり得意ではないのですが、大きな目標としては、仕事でもっと人脈を広げたいと考えています。ビジュアルプロデューサーとして、レタッチでは社内外のリソースを駆使して最良の結果に導けるような人物でありたいです。 ただ、今は(というか入社してから今日まで)目の前の仕事に一生懸命に打ち込むだけなので、もっと俯瞰的に自分のキャリアを見通して行動していかなくてはならないな、と少し反省しているところでもあります。
  8. Q8
    今、ハマっていることや休日の過ごし方を教えてください。
    休日はドライブに出かけたり、サーフィンをしたり、ランニングしたりと、家にいることが少ないですね。他には、趣味でクルマの写真撮影をしています。SNSなどを通じて知り合った、興味深いクルマをお持ちの方に声を掛けさせてもらい、ロケハン・撮影資料作り・プレゼンを行って撮影。最後に写真をお渡しして、喜んでもらうことを目的に続けています。ある意味、仕事より真面目かもしれないですね。
  9. Q9
    就職活動をしていた頃の自分へ、今アドバイスをするとしたら?
    「好きな道に進めばなんとかなる」ということでしょうか。僕は早い時期に他界した父親の法律事務所を継ごうと考えて、高校卒業後は専門学校に通っていました。2年間、頭も丸坊主にしたり、一日の時間管理表も我流で作って勉強に励みましたが実らず。 将来どのような道に進むのか漠然と考えていた時期もありましたが、ある時「広告写真」の面白さに気付き、その時に感じた「写真が好きな気持ち」と正直に向き合って進んだ結果が、今に繋がっています。
逆GD GROUP DISCUSSION

ビジュアルプロデュース職

採用情報
応募資格

2017年4月〜2018年3月に4年制大学卒業見込み、または大学院修了見込みで就業経験のない方

エントリー締切日時
5月15日 (月) 12:00まで
エントリー提出物

下記1点を提出し、エントリー完了となります。 ※作品集は任意提出です。

  • Webエントリーシート(必須)
  • 作品集(任意)
会社説明会

※ご予約は「ENTRY」ボタンをクリックしご登録の上、お願いいたします。
※予約申込期間は各説明会によって異なりますのでご注意ください。

  • 【開催日時】3月15日 (水) 13:00-14:30
  • 【申込期間】3月1日 (水) ~ 3月9日 (木)
  • 【開催日時】4月21日 (金) 15:00-16:30
  • 【申込期間】3月13日 (月) ~ 4月17日 (月)
ENTRY
TOP